2017年、合唱団「道」は創立48周年を迎えました。これまでにご指導を仰いだ先生方、諸先輩方、合唱団「道」の演奏会に足を運んでいただいた方々等、多くの方々の熱意に支えられながら 48年の歴史を刻むことができました。心より感謝申しあげます。
 合唱団「道」は「横浜でロシア民謡を中心に歌い続ける」を合言葉にして合唱活動を続けてまいりました。ロシアをはじめとするスラヴ民族国家の民謡や歌曲には日本人にも愛される旋律を含む曲が多く、また合唱曲に向いているというところから、合唱団「道」では取り組む合唱曲の範囲をこの分野に絞りこんできたという歴史があります。
 合唱団「道」は混声合唱団であり、団員数は2017年現在約60名です。横浜市西区の岡野中学校を練習拠点とし、年に1度の定期演奏会の他、横浜市西区民合唱祭への参加、ロシア音楽祭への参加、不定期のミニコンサート開催等(病院ロビーコンサート、三浦市ミニコンサート等)の活動を行っております。
 「歌」に情熱を注ぐ仲間が集う合唱団「道」はこれからもその情熱をほとばしらせて、力強い足取りで前を目指してまいります。「歌」が好きという方、「ロシア民謡」が好きという方、ぜひ年に1度の合唱団「道」定期演奏会にお越しください。また、「歌うこと」が好きという方、私ども合唱団「道」の仲間に加わって一緒に合唱を楽しみませんか。

2017年6月7日    合唱団「道」運営委員会